海外FXシェアボーナス最新一覧。シェアボーナス(損失補填ボーナス)でおすすめの海外業者・仕組み・活用法まとめ

海外FXシェアボーナス最新情報/2021年1月

海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

IronFX
シェアボーナス継続100%全顧客制限なし出金不可/利益のみ出金可/口座残高半分を常にボーナス利用可

海外FXのシェアボーナスとは?

海外FXのシェアボーナスとは?

海外FXのシェアボーナスとは

ボーナスが付与された状態でトレードして「得た利益」「被った損失」を海外FX業者をシェアする(半分になる)ボーナスのこと

を言います。「シェアリングボーナス」とも呼ばれます。

シェアボーナスは、わかりにくいため、例を挙げた解説します。

例:100%シェアボーナス

ケース1
  • 最初の入金:$10,000
  • ボーナス:(最初の入金 × ボーナス) = ($10,000 × 100%) = $10,000
  • 開始時の残高 = $20,000
  • 利益 = $10,000
  • 残高(取引後) = $30,000(利益 + 開始時の残高)
  • 引出可能額:残高/2 = $30,000/2 = $15,000

1万ドルにボーナス1万ドルを足して、2万ドルの証拠金で1万ドルの利益が出たら、半分の5,000ドル分が利益として出金できる状態になる

ケース2
  • 最初の入金:$10,000
  • ボーナス:(最初の入金 × ボーナス) = ($10,000 × 100%) = $10,000
  • 開始時の残高 = $20,000
  • 損失 = $10,000
  • 残高(取引後) = $10,000(開始時の残高 - 損失)
  • 引出可能額:残高/2 = 10,000/2 = $5,000

1万ドルにボーナス1万ドルを足して、2万ドルの証拠金で1万ドルの損失が出たら、半分の5,000ドル分が損失となる

ケース3
  • 開始時の残高:$10,000
  • ボーナス:(最初の入金 × ボーナス ) = ($10,000 × 100%) = $10,000
  • 開始時の残高 = $20,000
  • 利益 = $40,000
  • 残高(取引後) = $60,000(利益 + 開始時の残高)
  • 引出可能額:残高/2 = 60,000/2 = $30,000

1万ドルにボーナス1万ドルを足して、2万ドルの証拠金で4万ドルの利益が出たら、半分の2万ドル分が利益として出金できる状態になる

海外FXのシェアボーナスの特徴

入金額に応じて○%のシェアボーナスが付与される

シェアボーナスで付与されるボーナスは「入金額 × ○%」という形で決まってきます。

ボーナス付与の割合は、海外FX業者によって異なりますが、100%で設定されることが多いです。

得た利益も、得た損失も半分になる

シェアボーナスでは

100%のシェアボーナスであれば、証拠金が2倍になる反面

  • 得た利益も半分になる
  • 被った損失も半分になる

仕組みとなっています。

海外FXのシェアボーナスのメリットデメリット

メリット

1.証拠金が増える分、大きな取引ができる

100%シェアボーナスの場合、利用できる証拠金は、リアルマネーの証拠金の2倍になります。

入金ボーナスと違って、リアルマネーが尽きてからボーナス証拠金が有効になるのではなく、はじめから証拠金が2倍になるため、持てるポジションが増やせるメリットがあります。

証拠金が2倍になって、持てるポジションが2倍になって、利益と損失が半分になるのですから、差し引きプラスマイナスゼロなのですが、持ってるポジションが大きい方が勝ちやすくなるのです。

デメリット

1.ボーナスがある効果・メリットが薄い

シェアボーナスでは

  • 証拠金が2倍
  • 持つことができる証拠金も2倍
  • 利益が半分
  • 損失が半分

ですから、トータルで考えると

ボーナスがあってもなくても、出金できる金額も、損失を被る金額も同じ、プラスマイナスゼロを意味します。

「大きなポジションを持った方が勝ちやすい」というメリット以外に、ボーナスがある意味がないのです。

入金ボーナスと比較しても、「何を目的としてシェアボーナス」を使うのか?効果・メリットが薄いことがデメリットです。

2.採用している海外FX業者が少ない

前述したように「シェアボーナスは、ボーナスがある効果・メリットが薄い」のが現状です。

当然、効果やメリットが見えないボーナスだと、投資家も興味を持たず、顧客獲得につながらないため、採用しない海外FX業者が増えてしまいます。

シェアボーナスを展開する海外FX業者が少ないことがデメリットです。

シェアボーナスでおすすめの海外業者

IronFX

IronFX/100% 無制限シェアリング・ボーナス
  • ボーナス付与額:入金額の100%
  • 付与条件:500ドル以上の入金
  • 有効期間:30カ月

シェアボーナスの活用法

とくにありません。

シェアボーナス利用時の注意点

シェアボーナスよりも、入金ボーナスの方が重要

シェアボーナスは

  • 証拠金が2倍
  • 持つことができる証拠金も2倍
  • 利益が半分
  • 損失が半分

ですから、トータルで考えるとプラスマイナスゼロなのです。

ポジションを多く持つことができるというメリットがあるものの、入金ボーナスなどと比較すると、メリットが希薄であることが否めません

「シェアボーナス」と「入金ボーナス」を比較して、どちらも選べる状態であれば迷わず「入金ボーナス」を選ぶことをおすすめします。

シェアボーナス利用時によくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA