海外FX利息ボーナス最新一覧。利息ボーナス(金利ボーナス)でおすすめの海外業者・仕組み・活用法まとめ

海外FX利息ボーナス最新情報/2021年1月

海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

LAND-FX
利息ボーナス継続年率2.5%利息預金申請者最大5万ドルまで出金可

iFOREX
利息ボーナス継続年率0.0%~3.0%利息1000ドル以上150,000ドルまでの入金と取引有効保有額の年率3.0%出金可

IFCMarkets
利息ボーナス継続年率0.0%~7.0%利息未使用の証拠金に対して月10~30lot 1%/月30~50lot 2%/月50~70lot 4%/月70lot~ 7%出金可

海外FX利息ボーナスとは?

海外FX利息ボーナスとは?

海外FX利息ボーナスとは

投資資金(有効証拠金)に対して、年率○%という利息がもらえるボーナスのこと

を言います。「利息ボーナス」「金利ボーナス」と呼ばれています。

海外FX業者に資金を預託するということは、海外FX業者が利用している外国の銀行口座に預金することを意味するので、そこで発生する利息の一部を投資家に還元する仕組みのボーナスです。

海外FX利息ボーナスの特徴

投資資金(有効証拠金)に対して、年率○%という利息が付く

利息ボーナスには

  • 投資資金(有効証拠金)全額が対象になるもの
  • トレードに使っていない資金のみ対象になるもの

があります。

投資資金(全額 or 使っていない資金)に対して、年率○%の利息が付与されることになります。

利息ボーナスの金利が年率3.0%の場合

投資資金(有効証拠金)10万円

  • 利息 = 10万円 × 年率3.0% = 3,000円

投資資金(有効証拠金)50万円

  • 利息 = 50万円 × 年率3.0% = 15,000円

投資資金(有効証拠金)100万円

  • 利息 = 100万円 × 年率3.0% = 30,000円
利息ボーナスの金利が年率8.0%の場合

投資資金(有効証拠金)10万円

  • 利息 = 10万円 × 年率7.0% = 7,000円

投資資金(有効証拠金)50万円

  • 利息 = 50万円 × 年率7.0% = 35,000円

投資資金(有効証拠金)100万円

  • 利息 = 100万円 × 年率7.0% = 70,000円

という計算になります。

利息ボーナスには適用条件がある

利息ボーナスが適用されるためには

  • ○○円以上の口座残高
  • 月○○ロット以上のトレード

という形で、適用条件が設定されているものが一般的です。

基本的にはアクティブな口座に対して、利息ボーナスがつくことになります。

ボーナスはそのまま出金できる

便宜上「利息ボーナス」という表現になっていますが、付与されるのはボーナスではなく、リアルマネーです。

トレードに使うこともできますし、そのまま出金することもできます。リアルマネーの利息が付くのです。

海外FX利息ボーナスのメリットデメリット

海外FX利息ボーナスのメリットデメリット

メリット

1.定期預金よりも高金利の収益が見込める

利息ボーナスは

  • 年率:3.0%
  • 年率:7.0%

と、かなり高金利の設定となっています。

日本の銀行口座の場合、定期預金であっても

  • 年率:0.01%
  • 年率:0.02%

程度ですので、利息が何倍も大きいことがわかります。

資産運用としてもメリットのあるボーナスとなっています。

2.出金できるリアルマネー

利息ボーナスは「リアルマネー」です。そのまま出金も可能です。

直接的にリアルマネーが増えるメリットがあります。

デメリット

1.適用条件をクリアしないと利息ボーナスが適用されない

利息ボーナスには

  • 口座残高
  • 毎月のトレード量

という適用条件が設定されています。

適用条件をクリアしないと利息ボーナスは受け取れません。

「資金を預けたまま放置して、ずっと利息ボーナスが適用される」というような運用はできず、口座がアクティブである必要があるのです。

2.利息ボーナスを提供している海外FX業者は少ない

利息ボーナスは、提供している海外FX業者が少ないため、2社~3社しか選択肢がありません。

たまたま、利用している海外FX業者が利息ボーナスを提供していれば良いですが、利息ボーナス狙いで利用する海外FX業者を変えるほど、選択肢が豊富ではないのです。

利息ボーナスでおすすめの海外業者

利息ボーナスでおすすめの海外業者

利息ボーナスの活用法

利息ボーナスの活用法

1.利息ボーナス狙いなら両建てが有効

利息ボーナスを狙うのであれば「両建て」で、トレードの損失をプラスマイナスゼロにした状態で、取引量を確保することができます。

この方法であれば、口座がアクティブな状態になり、損失を出さずにトレード条件をクリアできる可能性があるのです。

ただし、スプレッドが広めの設定だと、スプレッド負担の方が付与される利息ボーナスよりも、大きくなる可能性があるので注意が必要です。

利息ボーナス利用時の注意点

利息ボーナス利用時の注意点

1.無理して、利息ボーナスのために取引量をクリアしようとするのは本末転倒

利息ボーナスは、リアルマネーが受け取れる魅力的なボーナスではあるものの、比較的高めの取引条件が課されています。

利息ボーナスの年率3.0%を受け取るために、あえて、いつもならトレードしない月10ロット(100万通貨)のトレードをして、それ以上の損失を出してしまうのでは、元も子もないのです。

自分のトレードスタイルを崩さない範囲で、受け取れる利息ボーナスを活用すべきなのです。

利息ボーナス利用時によくある質問

利息ボーナス利用時によくある質問

1.スワップポイント(スワップ金利)とは別物ですか?

スワップポイント(スワップ金利)も、利息が受け取れるサービスには違いはありませんが、利息ボーナスはスワップポイント(スワップ金利)とは別に付与されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA